YouTubeのチャンネル登録URLを作ってファンを増やしてみよう!

youtube-2712573_1280

どうも、アオケン(青木健治)です。

YouTubeの説明欄を見てみると、色んな動画投稿者達が、チャンネル登録のURLを説明欄に載せていますよね。

僕の場合、やり方を知らなかったのですが、最近チャンネル登録のリンクを作る方法を覚えたので、その方法を今回は説明していきますね。

説明欄にチャンネル登録リンクを貼っておけば、あなたのチャンネルに登録してもらえる可能性が上がりますので、是非登録リンクを説明欄に貼り付けておきましょう。

スポンサーリンク

チャンネル登録リンクを作る方法

まず初めに、YouTubeの公式ページを開きます。

WS000324_121218_010647_PM

右上のアイコンからメニューを開き、「マイチャンネル」をクリックしましょう。

スクリーンショット_121218_011046_PM

マイチャンネルのURLの「/channel/」より下の、「UCOS6VlT7zp5PtOuGoCnMWGQ」をコピーしておきましょう。

※今「/channel/」より下のコピーし頂いたものが、チャンネルIDになります。

そして、「http://www.youtube.com/channel/チャンネルID?sub_confirmation=1」赤色の所にコピーした、チャンネルIDを貼り付けましょう。

スクリーンショット_121218_012113_PM

上のリンクのように、チャンネルIDを貼り付けることができれば、「チャンネル登録の確認」ウィンドウが開きます。

これであとは、今作ったチャンネル登録IDを動画の説明欄に貼り付けておけば、いつでも登録することができますので、是非登録リンクを作っておきましょう。

説明欄に固定で貼る方法

前回の記事で、説明欄を固定する方法を書いておきましたので、こちらの記事も、同時に読んでおきましょう。

どうも、アオケン(青木健治)です。 今回は、デフォルトで動画内のコメントを設定できる機能について紹介していこうかと思います。 毎回、...

スクリーンショット_121218_012802_PM

上記のリンクを読んでもらったら、クリエイターツールの「チャンネル」項目から「アップロード動画のデフォルト設定」を選択して、説明欄の空白にこの様に、記入しておきましょう。

終わりに

URLは、短縮することが可能ですが、リンク切れの恐れなどがあるそうなので、このまま、長いURLで設定しておいた方が無難かもしれませんね。

それではそろそろ、YouTubeのチャンネル登録URLを作ってファンを増やしてみよう!の記事を終わりたいと思います。ありがとうございました。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク