HC-V360MSのビデオカメラのご紹介

PC070811

どうも、アオケン(青木健治)です。

今回は、YouTuberを目指すべくビデオカメラを買ってみました。

確かこのタイプのビデオカメラは、大食いYouTuberの「木下ゆうか」さんが使っていたような気がします。

かなり軽量で、持ち運ぶのに最適な多気でもあります。

多少小さいですが、それがこのビデオカメラのいい所かもしれませんね。

スポンサーリンク

V360MSの特徴

PC070813

デジタルハイビジョンビデオカメラV360MSは、90倍ズーム機能があり、屋外の催しなどでも利用することができます。

遠くにいても綺麗に撮影ができ、光学で50倍、iAでは90倍の高倍率ズームで撮影が可能です。

公園などで遊んでいる子供たちの笑顔はもちろんのこと、季節の綺麗に色づいた風景なども、ズーム機能で大きくきめ細やかに映像を記録することができます。

このビデオカメラシリーズはとても軽く&コンパクトでわずか約213g(本体質量)の軽量設計で作られています。

いつでもどこでも持ち運べるコンパクトな大きさなので、バッグやカバンの中に入れても邪魔にはならなく、どこでも手軽に持ち歩いて撮影ができます。

5軸ハイブリッドで手ブレを改善できます。

補正回転軸・左右・上下・縦回転・水平回転の5軸方向の手ブレを自動補正する「5軸ハイブリッド手ブレ補正」を搭載。

高倍率ズーム時や・暗い場所や・歩行時などの手ブレが起きやすい場面でも、しっかりと補正してくれて記録できます。

傾き補正があり、カメラ本体が傾いていても、撮影中の映像をオートで水平(真っ直ぐ)にしてくれる「傾き補正」を搭載しています。

通常の撮影時はもちろん、腕を高く上げての撮影や話しながらの撮影など、液晶パネルで水平を確認しづらい場面で効果を発揮しますので、とても有能なビデオカメラですね。

三脚も必須

PC070816

HC-V360MSのビデオカメラを買ったことはいいですが、YouTuberを目指すなら三脚も必要ですね。

なので僕は、こちらの三脚を買いました。

僕の買ったビデオカメラとピッタリ、ネジの部分が合うので非常に押すすの三脚です。

この三脚は4段階上げることができますので、高いところから撮影することもできて、おすすめですね。

是非、ビデオカメラと一緒に揃えておきたい商品の一つです。

終わりに

以上で、HC-V360MSのビデオカメラのご紹介についての記事は終わりになります。

今はまだ、マインクラフトの実況動画だけを上げていますが、そのうち覆面を付けて撮影するかもしれませんので、その時はよろしくお願いします(笑)

どうも、アオケン(青木健治)です。 YouTuberになるにあたって、僕は顔を晒したくないので覆面を買ってみました。 ...
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク