動画を作るなら効果音を入れてみよう!

スクリーンショット_120818_035322_PM

どうも、アオケン(青木健治)です。

今回は、効果音を無料(フリー)で使えるサイトを紹介していきたいと思います。

その名も、「効果音ラボ」です!

こちらの効果音ラボは、多くのYOUTUBER達が利用している結構有名なサイトらしいです。

なので、僕もここで効果音を拾って動画内に、挿入していきたいと思います。

スポンサーリンク

効果音ラボの使い方

まずは効果音ラボの公式サイトへアクセスしましょう。

スクリーンショット_120918_115259_AM

効果音ラボにアクセスができたら、上のメニューから欲しいジャンルを選びましょう。

スクリーンショット_120918_122153_PM

左の矢印を選択すれば、視聴することができます。

右の矢印でダウンロード。

気に入った音源が見つかったらダウンロードして、動画に挿入してみましょう。

動画に挿入してみる

スクリーンショット_120918_125121_PM

では、気にいった音源をダウンロードできましたら、次はAviUtlを使って、音源を挿入していきましょう。

WS000010_120918_013403_PM

ダウンロードしたフォルダの中に音源ファイルがありますので、タイムラインの中に入れましょう。

そうすると、文字が現れた部分で効果音が鳴り、ちょっとしたアクセントを加えるとことができます。

終わりに

以上で、動画に効果音を入れる方法についての説明は終わりになります。

これからYouTuberを目指すなら、効果音は必須になってきますので、頑張って編集していきましょう。

それから、フリー素材のサイトを、YouTubeで使うならコメント欄にURLを入れておいた方が良いかもしれませんね。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク