【YouTube】AviUtlでマインクラフト用のサイズに変更する方法

スクリーンショット_112718_102108_AM

どうも、アオケン(青木健治)です。

今回は、YouTubeでぴったりはまるサイズに変更する方法を説明していきたいと思います。

AviUtlの初期設定でやってしまうと、YouTubeの動画内で横幅が狭くなってしまいます。

スクリーンショット_112718_102921_AM

↑こんな感じで横幅がせまくなってしまいます。

なので、今から横幅を伸ばす方法を説明していきますね。

横幅の設定方法

まずは、録画した動画ファイルのプロパティを開きましょう。

スクリーンショット_112718_105551_AM

プロパティを開いたら、「詳細タブ」へ切り替えましょう。

その中に、「フレーム幅」と「フレーム高」がありますので、メモっておきます。

スクリーンショット_112718_105954_AM

そして、タイムラインに動画を移したら、「新規プロジェクトの作成」というウィンドウが開きますので、先程メモっておいたサイズを「画像サイズ」に記入します。

スクリーンショット_112718_110330_AM

すると、元のゲームサイズになりますので、この状態でアップロードすれば、最大画面で見ることができます。

終わりに

以上で、マインクラフト用のサイズに変更する方法の説明は終わりになります。

横幅が最大になったら、動画を見ている方たちにも見やすくなるので、是非覚えておきたい技術の一つですね。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク