YouTubeのチャンネル登録者数を非表示にする方法

youtube-2712573_1280

どうも、アオケン(青木健治)です。

今回は、YouTubeのチャンネル登録者数を非表示にする方法について説明していきたいと思います。

YouTubeチャンネルの登録者数が少ない場合は、視聴者にとって「この人はチャンネル登録者数が少ないんだなぁ~」と思われて、チャンネルに登録してくれなくなる可能性が高いので、最初の内は非表示にしておくことをおススメします。

しかし、表示にしていても非表示にしていても、あまり変わらないというデータもありますので、そのまま表示していても、全く問題はないかもしれませんね。

スポンサーリンク

チャンネル登録者を非表示にする方法

それでは、これからYouTubeのチャンネル登録者数を非表示にする方法について説明していきたいと思います。

まず、YouTubeの公式ホームページへ移動しましょう。

WS000000_012819_051735_AM

では、YouTubeの公式ホームページへ移動したら、右上のアイコンをクリックして「設定」メニューを選択しましょう。

スクリーンショット_012819_051926_AM

設定メニュー画面に移動したら、「その他の機能を見る」という個所をクリックしてください。

スクリーンショット_012819_052820_AM

そうしたら、チャンネル項目の「ステータスと機能」という画面に移り変わりますので、「詳細設定」を選択しましょう。

スクリーンショット_012819_061242_AM

詳細設定の画面になったら、下までスクロールしてください。

すると、「マイチャンネルに登録しているユーザーの数を表示しない」にチェックを入れて、保存ボタンを押しましょう。

設定を変えたのに、表示数が見えてしまう方は、まだ反映されていないということなので、しばらくの間待っていましょう。

終わりに

以上で、チャンネル登録者数を非表示にする方法についての記事は終わりです。

マイチャンネルの登録者数が増えてきた場合、まだチャンネル登録数を表示してみるのもいいかもしれませんね。

それではそろそろ、YouTubeのチャンネル登録者を非表示にする方法についての記事を終わりたいと思います。ありがとうございました!

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク